開発者からのメッセージ

理学療法士・ゆがみ矯正トレーナーとしての10年
服の上から骨盤矯正ベルトを企画・運営している岡田由枝は、10年以上の実績がある理学療法士・体のゆがみ矯正トレーナーです。

悩みの声で生活に多く支障をきたしているのが腰痛と肩こり。生活習慣の体の歪みからくる腰痛や肩こりは、筋肉が緊張して起こっています。緊張すると筋肉は硬くなり、血流も悪くなり、乳酸などの老廃物も溜まります。

また、40代を過ぎてくるとホルモンの減少により筋肉が衰えやすくなるのです。 筋肉が硬く、筋力が弱くなるとますます体のゆがみも大きくなることから、日常生活に取り入れやすい改善策を見出し、教室では個々に指導させていただいております。
悩みの声を取り入れてたどり着いた骨盤ベルト
腰痛で悩む方の意見を聞いていると、腰痛ベルトや骨盤ベルトを使っていたけど、ズレルし、ムレルしめんどくさい。締め付けられるのも苦手だから、すぐにやめてしまった。

そんな声を多く聞きました。
しかし、ベルトは痛みの元をカバーします。
ベルトをしながら正しい運動を行うことで、痛みの元を和らぐ近道になることが多いのです。

そこで、開発されたのが「服の上から骨盤矯正ベルト」です。 日常生活に取り入れやすい骨盤ベルトで、痛みを和らげ健康的な体になってほしいという想いで、このサイトを立ち上げました。